英語学習禁止??恐妻家による隠れ英語学習記録

自宅での英語学習を禁じられてしまった内向的で恐妻家の私が、如何に隠れながら勉強できるかを綴ったブログ (の筈が今は何でもありブログ)

似てる!!!のかな。。。

つい最近の、いつものように子供の湯上げをしている私と、
テレビに夢中になっているかみさんとの会話から始めます。

「このトヨタのドラえもんのCMってさぁ。」


「ん?」

「妻夫木君がやってるのび太って、
 ちょっとこうに似ているよね。」


。。。

みなさん、このトヨタのドラえもんのCMって
見たことありますでしょうか。

シリーズ化されて、かなり前から流れてるので大体の方は、
ご存知かと思いますが、見たことのない方は、以下を
ご覧ください。

トヨタのCMです。
http://www.youtube.com/watch?v=cxdXSeKG7K0

実は私も、最新のこのシリーズのCMの、のび太君って、
ちょっと自分に似ているかも、って思ったんですよね。

正直に言うと、正面からの顔がそっくり、という訳ではなく、
横顔というか、その雰囲気が、自分を少しだけ思い起こす
ような気がしたのです。

でも、のび太に似ているっていっても微妙ですよね。。。

さらに会話は続きます。

「うん。実は、自分でも、ちょっとだけ似てるって
 思っちゃった。」

 
「うん。
 。。
 じゃあさ。ちゃんと髪型とか戻せば、
 こうも妻夫木君に戻るってこと?」


「えっ?」

「こうが元の妻夫木君の髪型になれば、、
 こうも妻夫木君そっくりになるって事。」

 
「。。。」

「。。。」

「。。。ちょっと無理がない?」

「。。。確かに。。。」

とまぁ、夫婦で微妙な感傷に浸っていたのですが、

私が妻夫木聡に似ている

って事は、他人からも指摘されたのですから、
嘘ではないですよね。ねっ。

これで私が似ていると言われた事がある芸能人リストに
また一人、新顔が加わりました。

 ・ユースケサンタマリア
 ・金子貴俊
 ・妻夫木聡

(なんか並びに違和感が。。。)

それでは、これから『似ている芸能人:妻夫木聡』ってことで、
今からネットナンパ、行ってきま〜す!!!

(念のため、書いておきますが、冗談です。(^^;)

それでは、ブログ村の監視員の人に怒られないように、
英語学習の報告でも。

とりあえず、前々回ご紹介したこの本で学習を続けています。

・英会話ペラペラビジネス100

本当に、この本に書かれている文章って、簡単な文章が
多いんですよ。

でも、応用も利くし、使いこなせるようになれば、絶対に
役に立つと思われる厳選した文章が並んでいて、今は
これらの文章を反射的に使えるようになるよう特訓中です。

しかも、文章の内容も結構、面白いんですよね。
(ちょっと洒落が利いている文章なんかもあって)

amazonの高評価も納得といったところです。

ただ、あまり関係ないのかもしれませんが、この本で
学習していると、なんだかまた、TOEICを受験したく
なってきました。

最後にTOEICを受けてから、もう2年以上も経ちます。

TOEIC 「2年も経てば、もう俺の事なんて忘れる。
    お前は、別の新しい道を探せばいい。」


こう「そんなの嫌!絶対忘れない!
   もっと自分を磨いて、絶対あなたの前に
   もう一度現れる。
   そして、私をふった事を後悔させてやるんだから。。」


別にふられた訳ではないのですが、今の自分のすべてを
TOEICにぶつけたい気分になってくる本です。

あれだけ魅了され続けてきたTOEIC。

私の英語学習のほとんどは、TOEICとは切っても切れない
関係です。

また、受験する事がきまればブログに報告しますね。
そして、TOEIC学習日記も、絶対にまた書きます。

ただ、もしTOEICの試験会場で、妻夫木聡似のイケメンが
いた場合には、それは私ですから!! (←しつこい)
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
  1. 2013/05/25(土) 02:20:25|
  2. 日常(非英語)|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:2

電子辞書

新年度に入り、新しい組織、初めて会う方との出会いで、
毎日のように飲み会が開かれ、1週間更新が空いてしまいました。

楽しそうだと思って頂ける方も多いかと思いますが、 毎日、
二日酔い+かみさんの機嫌悪し、で、結構ブルーな年度初めと
なってます。
# もともと、飲み会自体もあまり好きではありませんし。。。

そんな中、私は新規メンバーという事で優遇され、先日、上司の
おごりで、高級焼き肉店に連れて行ってもらいました。

高級焼き肉店自体は、無駄に年くっている分、何度か行った事はあり、
特に感慨も何もないのですが、そこで自分に、少しびっくりする事が
あったのです。

入店時、高級焼肉店という事で、人数分、布製のエプロンが
テーブル上に置いてあったのですが、着席後、なんと、それを
店員さんが皆につけてくれたのです。

それも若い女性の店員が。。。

他の方々は何てことなさそうにしてましたが、私は、非常に
照れくさかったです。

首にエプロンの紐をまわし、首の後ろでその紐を結ぶ。

自分でも出来るこんな簡単な事を、何故、こんな若い女の子に
やらせているのだろう。。

というより、なんで、中学の男子生徒じゃあるまいし、、
こんなにドギマギしなくてはいけないのだろう。。。

皆さん、通常、人類には、男性と女性の2種類の性別があるかと
思いますが、実際は、私はそれに追加して、計3種類の性別が
あるのでは、と思っています。

それは、こんな感じです。

男性、女性、かみさん

思いっきり怒られそうですが、だって、元々私は、女性が
苦手な草食系男子で、ほんと近くに寄られるだけで、緊張して
固まるタイプなのに、かみさんが近くにくると、緊張というより、
警戒するだけなんですよ。

ほんと、かみさんは女性とは、別物なんじゃないか、と
思うときが、結構あったりします。

え?、今日も飲み会があったんじゃないかって?

ええ。こんな話、しらふでは書けないですよ。

この話も、「このおっさん、きもっ。」って、絶対思われていると
思うのですが、とりあえず、酒の力を借りて、書いてしまいました。。。

。。。

うん。。ここまで、今日のタイトルの話なし。

閑話休題。 何事もなく、本題に戻ります。

先日、長男が、この春から中学生という事で、お祝いに、
じじばばから、電子辞書をもらいました。



私も少し触らせてもらったのですが、今の電子辞書はすごいですね。

なんかすごい数の辞典が入っているし、画像を見てもらっても
分かる通り、ちょっとしたパソコンのようです。

私は物珍しく、入っている辞典をいろいろと眺めていたのですが、
なななんと、あのおなじみのチャロの動画まで入っているではないですか。

これは良いコンテンツですね!

今まで長男には、かみさんが英語学習に対して、じゃぶじゃぶと
お金をつぎこんできましたが、一向に成果が見えない現在。

このチャロの動画なら、本人も楽しんで英語学習ができるかもしれません。

とりあえず、本人にこのチャロがある事を伝えてみた所、

「うん。面白そう!、ちょっと見てみる!!」


と、本人も乗り気です!



それはよかった。

善は急げ。早速、再生開始です。

電子辞書の画面には、例の空港のトランクから出てくる
チャロが映っていて、片言の英語をしゃべっています。

こうやって、楽しんで英語に触れてくれれば、成果もきっと
でてくるでしょう。

そんな鑑賞中に、長男が声をかけてきました。

「ねぇ。お父さん。」

「ん。なに?」


「これ、日本語吹き替え版はないの?」





。。。

君。すでに日本語字幕がついているのに、さらに日本語吹き替えにして、
それのどこが英語学習なんだい?

父さんに、分かるように説明してもらえないかなぁ。

。。。

しばらく、長男に英語を期待するのはやめましょう。。

そんな、猫に小判、長男に電子辞書な諺が出来そうな出来事でしたが、
実は私も、英語学習する電子ツールを手に入れていたのです。

それは、スマートフォン、通称スマホです!(知ってるって)

いまさら??、とも言われそうですが、ようやく先月、
「仕事で必要だ!」と、かみさんをだまし、スマホを手に入れ、
以降、いろいろアプリを入れて、楽しんでいます。

もちろん、英語学習アプリも、いろいろ入れて試していて、
良いのがあれば、このブログでも紹介しようと思っているのですが、
これというアプリがないんですよね。。

もうちょっと探して良いのがあれば、またブログに書きますね。

また、facebookやmixiなんかもスマホから見られるように
したのですが、もともとあまり使っていなかったので、
微妙な感じです。

twitterもアカウントだけ取得したのですが、何にもつぶやいて
いません。

「えっ?、こうもtwitter始めたの?
 フォローしてあげるから、アカウント教えてよ。」


「いいけど、アカウント取っただけだよ。
 まだ何もつぶやいていないし。」


「それでも、さみしいだろうから、
 フォローしてあげるよ。」


数分後。

「いたいた。
 。。。
 あれ、あんた、この松井玲奈って子、フォローしてるの?
 それも一人だけ。」


が〜ん!!
twitterって、フォローしている人、分かっちゃうんだ。。。


いい年して、おっさんきもっ!!!

ああ、皆さんの声が聞こえるようだ。。。

そしてかみさんまで。

「変態だね。」

ちがうんです。ちがうの。

たまたま、アカウントとった時に、この子がtwitter始めた、
っていうニュースをやってたから、ためしにフォローしてみた
だけなのに。。。




ああ。もういいです。きもいおっさんで。。。



このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
  1. 2013/04/13(土) 01:19:27|
  2. 日常(非英語)|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:2

またこの季節か。。。

またもやこの季節がやってきました。

私には一生、縁のないもの、、、と思っていたのですが、
そういう訳にはいかなかったようです。。。

そうです。花粉症の季節です。

かみさんと長男は、この季節になると病院で処方箋をもらう
ぐらい花粉症がひどく、使うティッシュの量も半端ではありません。

「こうはいいよね〜。
 花粉症じゃなくて。」


私はというと、花粉症の花の文字さえなく、この季節になろうが
全く変化がありません。

かみさんには、家族の中で私だけのほほんとしているのをみると、
嫌味の一つでも言ってやろうか、という気持ちになるそうなのですが、
私には、とばっちりのような気がしてなりません。

「くしゅんっ。」

「ほらぁ。
 次男坊ちゃんも花粉症みたいじゃん。
 こうだけだよ。花粉症じゃないの。」


ええ〜。4歳でも花粉症ってあるんですか。。。
ただの風邪なんじゃ。。。

まあ口答えしても、火に油、焼け石にお湯なので、反論は
避けますが、花粉症ではないのは、罪なのでしょうか。。。

何事でも、少数民族は迫害され続けてきた歴史を、なにか
この小さな家庭内に感じます。

「花粉症の辛さはわからないかもしれないけど、
 花粉症が辛いっていう事は分かって。」


う〜ん。。。私が花粉症の家族を思いやっていない、という
事なのでしょうか。。。

とりあえず、この季節。
かみさんの機嫌は非常に悪くなります。

文明が生んだ病気(?)なのかもしれませんが、私も花粉症の
被害者の一人ではありますので、症状はありませんが、
花粉症の原因の根絶を、切に願う次第であります。。。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
  1. 2013/02/25(月) 23:53:49|
  2. 日常(非英語)|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

ヒーリング

転職して2週間ほど経ちましたが、そろそろホームシックの
症状が出始めました。

ある程度覚悟していたとは言え、やはりこの歳になって
初めての環境に一人で飛び込には、何かとパワーがいりますね。

腹を割って話せる同僚もいないですし、仕事仲間との
信頼をまた一から作っていかなくてはいけません。

初めて会う人がどのような人なのか。
注意深く観察し、発する言葉一つ一つに気をつけ、
神経をすり減らしながら会話をしています。

そんな私に今一番必要なものは、ずばり、『癒し』だと
思うんですよ。

そこにいるだけで心がほどけて安らぐような、そんな
癒し系の人。

どんなに疲れて家に帰ってきても、そんな癒し系の人がいれば、
また次の日に頑張る事ができます。

まさにドラクエの僧侶みたいに、死にかけの私にホイミをかけて
くれる人がほしいのです。

しかし残念ながら、私も、そして、今までこのブログを見て頂いている
方々全員にも、我が家にそのような人がいない事は、重々承知のうえかと
存じます。

ていうか、家に戻ってから、家事等でさらに少ないHPを
減らしていますし。。。

でもたた、世の中に、結婚してからも、そんな癒し系を保って
いるような方はいらっしゃるのでしょうか。。。

何となく、都市伝説のような気もしますね。

そうそう、ただ、4歳になる次男は、今がかわいい盛りで、
話していると癒されます。

以前紹介したように、次男は、お調子者タイプで、また
人に対して物怖じしません。

先日も、一緒に二人で公園に行った時の事です。

知らない同じぐらいの年代の子に、

「これ貸してあげる。」

と、砂場グッズを貸して一緒に仲良く遊び始めました。

次男は、本当に知らない子でも物怖じせずに一緒に遊べる子で
本当に手がかかりません。

いつもはこれで終わりなのですが、その日はちょっと
違いました。

「あら。おもちゃ貸してくれたんですね。
 どうもありがとうございます。」


お〜!!、癒し系の若いママさんから声を
かけられてしまいました。

うん。結婚しても癒し系を保っている人はいるじゃないですか。

ちょっと心がほっこりしましたよ!!

「けっ。
 その人はまだママ友のどろどろした関係を
 体験してないだけでしょ。」

「。。。」

我が家の自称『元』癒し系のかみさんによると、
ママ友との付き合いが多くなってくると、自分の
人間関係で忙しく、人を癒している場合では
なくなるそうです。

きっと私に声かけた方も、数年後には、この目の前の
かみさんのようになるのですね。

。。。

うん。癒しを求めているのは私だけではないようです。

私も、薬草、ならぬ薬液(健康ドリンク)で、体力を
回復し、また明日に備えるとしましょうか。。。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
  1. 2013/02/16(土) 01:25:19|
  2. 日常(非英語)|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

寝落ちの日々。。

。。。すみません。生きております。。。

タイトルにも書きましたが、寝落ちの日々が続いております。

年が明けてからというものの、急に仕事が忙しくなり始め、
ブログを更新しようと思っていても、いつの間にか寝て
朝になっていた事が何度かありました。

「辞める会社で、そんなに頑張る必要ないじゃん。」

かみさんにそんな事を言われる日々なのですが、実際、
現場に出ると、そうも言ってられないんですよね。。。

もうすぐ新しい会社に変わるのですが、それまでは
しばらくこの生活が続きそうです。

そうそう、報告すべき日常の出来事としては、、、

かみさんのクレジットカードの引き落とし明細に、
謎の出費が。。。

完全に心当たりがなく、限度額ぎりぎりまで15万円ほど
使われてしまっているので、どうも不正使用されてしまった
ようです。

本当に、こういう事ってあるんですね。

現在、カード会社に調査してもらっていますが、おかげさまで
かみさんの機嫌が非常に悪いです。

保険でお金は返ってくるとは思いますが、このかみさんの
不機嫌な時間に対する精神的苦痛には、なんの補償もないでしょう。

何とか、早く調査が終わって、お金が返ってくるのを願う
ばかりです。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
  1. 2013/01/30(水) 00:13:23|
  2. 日常(非英語)|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
前のページ 次のページ