英語学習禁止??恐妻家による隠れ英語学習記録

自宅での英語学習を禁じられてしまった内向的で恐妻家の私が、如何に隠れながら勉強できるかを綴ったブログ (の筈が今は何でもありブログ)

オンライン英会話を試す?

前々回の書き込みで、

 オンライン英会話、誰かに背中を押されたら始めるかも、、、

などと書いたのですが、最近、ちょっと背中を押される情報を
入手しました。

とある大手のオンライン英会話の経営会社が、実は私が勤めている
会社と提携しているそうで、レッスンの受講料が半額になるとの事です。

う〜ん、、、受講料が半額なら初めても良いかもしれない。。。

でも、、、そうそう、、、Webカメラとかヘッドセットとか、
用意するのは面倒ですよね。。。。

。。。

実は、このブログを書いているパソコンには、Webカメラも
マイクも内蔵されているんですよね。。。

そこまで環境が揃っていて、オンライン英会話をなぜ始めないんだ!
と怒られそうなんですが、決して、私が英会話を怖がっている、
とかめんどくさがっている訳ではありません。

ええ。本当ですとも。。。そんな訳ないじゃないですか。。。

言い訳すればする程、どろ沼に嵌りそうなので、レッスンを
シミュレーションしてみましょう。

私のお相手は、オンライン英会話講師暦2年のキャシーさん(24歳独身女性)
と想定し、自室から夜12時頃にレッスンしてるとします。

「Hi!」(キャシー)

「Hi!」(こう)

「Nice to meet you!」

「Nice to meet you too!」

「So, Could you tell me your english level?」

「Well. My english level is ..「こう!!、食洗機かけていないじゃない!
早くかけてよね!!」


「はい!!、Excuse me...」

そして食洗機をかけて戻る。。。

「I'm sorry to wait so long.」

「No problem .... 「こう!!、ゴミまとめてないじゃない!
明日は燃えるゴミの日でしょ!!」


「はい。。。」

と、私が部屋で何をしてようとも、私の恋路を邪魔するように、
かみさんは、何かと声をかけてくるのです。

これでは落ち着いて、キャシーさんとの出会い系チャット、
いえ、個人レッスン(こう書いても何かいかがわしいな。。。)を
受けられないじゃないですか。

つまり、私がオンライン英会話レッスンを受けられるのは、かみさんが
寝静まってから、という事になるのですが、かみさんは、夜遅く
なればなる程、元気になるという、ドラキュラの生まれ変わりですので、
レッスン開始は、深夜2時、3時、ぐらいにしないとダメでしょう。

はぁ。それでも無料トライアルぐらいは受けてみるか。。。

どれどれ。。。

レッスン時間帯:9:00〜24:30


糸冬了


このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
  1. 2012/09/15(土) 02:03:31|
  2. 学習|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
<<英会話学習雑記 | ホーム | 刹那的なライフ>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する