英語学習禁止??恐妻家による隠れ英語学習記録

自宅での英語学習を禁じられてしまった内向的で恐妻家の私が、如何に隠れながら勉強できるかを綴ったブログ (の筈が今は何でもありブログ)

似てる!!!のかな。。。

つい最近の、いつものように子供の湯上げをしている私と、
テレビに夢中になっているかみさんとの会話から始めます。

「このトヨタのドラえもんのCMってさぁ。」


「ん?」

「妻夫木君がやってるのび太って、
 ちょっとこうに似ているよね。」


。。。

みなさん、このトヨタのドラえもんのCMって
見たことありますでしょうか。

シリーズ化されて、かなり前から流れてるので大体の方は、
ご存知かと思いますが、見たことのない方は、以下を
ご覧ください。

トヨタのCMです。
http://www.youtube.com/watch?v=cxdXSeKG7K0

実は私も、最新のこのシリーズのCMの、のび太君って、
ちょっと自分に似ているかも、って思ったんですよね。

正直に言うと、正面からの顔がそっくり、という訳ではなく、
横顔というか、その雰囲気が、自分を少しだけ思い起こす
ような気がしたのです。

でも、のび太に似ているっていっても微妙ですよね。。。

さらに会話は続きます。

「うん。実は、自分でも、ちょっとだけ似てるって
 思っちゃった。」

 
「うん。
 。。
 じゃあさ。ちゃんと髪型とか戻せば、
 こうも妻夫木君に戻るってこと?」


「えっ?」

「こうが元の妻夫木君の髪型になれば、、
 こうも妻夫木君そっくりになるって事。」

 
「。。。」

「。。。」

「。。。ちょっと無理がない?」

「。。。確かに。。。」

とまぁ、夫婦で微妙な感傷に浸っていたのですが、

私が妻夫木聡に似ている

って事は、他人からも指摘されたのですから、
嘘ではないですよね。ねっ。

これで私が似ていると言われた事がある芸能人リストに
また一人、新顔が加わりました。

 ・ユースケサンタマリア
 ・金子貴俊
 ・妻夫木聡

(なんか並びに違和感が。。。)

それでは、これから『似ている芸能人:妻夫木聡』ってことで、
今からネットナンパ、行ってきま〜す!!!

(念のため、書いておきますが、冗談です。(^^;)

それでは、ブログ村の監視員の人に怒られないように、
英語学習の報告でも。

とりあえず、前々回ご紹介したこの本で学習を続けています。

・英会話ペラペラビジネス100

本当に、この本に書かれている文章って、簡単な文章が
多いんですよ。

でも、応用も利くし、使いこなせるようになれば、絶対に
役に立つと思われる厳選した文章が並んでいて、今は
これらの文章を反射的に使えるようになるよう特訓中です。

しかも、文章の内容も結構、面白いんですよね。
(ちょっと洒落が利いている文章なんかもあって)

amazonの高評価も納得といったところです。

ただ、あまり関係ないのかもしれませんが、この本で
学習していると、なんだかまた、TOEICを受験したく
なってきました。

最後にTOEICを受けてから、もう2年以上も経ちます。

TOEIC 「2年も経てば、もう俺の事なんて忘れる。
    お前は、別の新しい道を探せばいい。」


こう「そんなの嫌!絶対忘れない!
   もっと自分を磨いて、絶対あなたの前に
   もう一度現れる。
   そして、私をふった事を後悔させてやるんだから。。」


別にふられた訳ではないのですが、今の自分のすべてを
TOEICにぶつけたい気分になってくる本です。

あれだけ魅了され続けてきたTOEIC。

私の英語学習のほとんどは、TOEICとは切っても切れない
関係です。

また、受験する事がきまればブログに報告しますね。
そして、TOEIC学習日記も、絶対にまた書きます。

ただ、もしTOEICの試験会場で、妻夫木聡似のイケメンが
いた場合には、それは私ですから!! (←しつこい)
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
  1. 2013/05/25(土) 02:20:25|
  2. 日常(非英語)|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:2

幼稚園への送り迎え(送りのみ)

先日のNHKの『ニュースで英会話』において、
『レム睡眠』の由来が、REM(Rapid Eyes Move)睡眠、
目が速く動いている睡眠、という事を初めて知りました。

英語学習していると、普段何気なく使っている言葉の
由来が分かったりして、とても得した気分になれますよね。

これだから、英語学習は止められません。

早速、かみさんにもこの感動を味わってもらいましょう。

「ねえ、ねぇ。
 『レム睡眠』、って
 なんでレム睡眠って言うか知ってる?」


「Rapid Eyes Move睡眠の略で、
 目が動いている睡眠って事でしょ。」


「(ガーン)。。。」

「ていうか。こう。
 そんな事も知らずに生きてきたの?
 みんな知ってるんじゃない。普通。」


「。。。」

と、明日から引きこもりになってもおかしくない程の
精神的ダメージを受けた私ですが、涙をこらえつつ
今日のブログを綴ってく事にしましょう。

皆さんご承知の通り、私は転職して、今年から
今の会社で働いております。

転職するには、当然、前の会社を辞めないといけない
のですが、その退職の際に発生するのが退職金です。

私も無駄に年をくっている分、会社勤めもそれなりの
年数になっている訳で、その退職金として、そこそこの
金額をもらう事ができました。

その退職金は、将来もらえるお金の前借り、

とはいえ、これだけのお金が現時点で手元にあれば、
子供のこれからの教育費ぐらいは、なんとかなりそうです。

が、

その退職金が入っている口座の残高が、
今、えらい勢いで、減っています。

理由は全く分からないのですが、このままでは、
何とか子供たちを無事に就職させたとしても、
その後、極貧の老後を過ごさなくてはならなくなります。

そしてきっと、私たちは生活保護で
暮らすようになるでしょう。

そうしたら、芸能界で稼いでいる子供達に対して、
「自分は稼いでいるのに親は生活保護で暮らしている。」と
バッシングになり、子供達は芸能界を干されてしまうでしょう。

そんな子供達に迷惑をかけないためにも、どうにかして、
この残高の減少を止めなくてはいけません。



そんな訳で、、、

かみさんが働き始める事になりました。



# なんか、血が流れ続けているのに、その止血をせずに、
# 輸血し続けているような気がして、全く根本的解決には
# なっていないような気がするのですが、とりあえず今は、
# あまり考えないようにしましょう。

私は、基本的に かみさんが働くのは大賛成なんです。

もちろん家計の面もあるのですが、やはり外交的な
かみさんには外に出てもらって、その能力を外で発揮して
もらいたいのです。

働き先が決まった途端、早速、スーツなどを購入し、
家計に対する輸血にもなっているかどうかも怪しい所ですが、
決まったからには、私も全面的に協力します!

そんな訳で私の担当は、週2回の次男の幼稚園への
送り担当となりました。
(今の私の会社はフレックス制度があるので、
 私の方が遅くまで家に居られるのです)

幼稚園への送迎??

この後のこのブログの展開としては、この事により、
「若い女性の保育士さんと挨拶できてラッキー!」
的な展開を予想されている方もいらっしゃらるかも
知れませんが、 このブログは硬派な英語ブログです。

そんな不純な事を私が書く訳ないじゃないですか!
もうっ。激おこプンプン丸!!

幼稚園の送迎で変わったのは、出勤前の英語学習についてです。

過去ログへのリンクを張りますが、今の会社になってから
また出勤前、NHKの英語講座を聞くようになりました。

そんな英語講座も、子供を幼稚園に送るという日は、
かみさんも早く起き、一緒に支度をする事から、
その英語講座を聞く事ができません。

う〜ん、、、実に、残念残念。。

折角、ラジオ英会話の遠山先生の声を
毎日聞きたかったのになぁ。。。


天使「こらこら。そこの汝よ。
 嘘を書いてはなりません。」


えっ?

天使「ブログには、ちゃんと真実を書きなさい。」

私は真実を書いているつもりですが。。

悪魔「朝の英語講座を聞けないっていうのは
 本当なんだから、いいじゃないか。」


そうです。そうです。
 
天使「私が問題にしているのはそこではありません。
 汝、貴方は送迎がない日は何時に起きていますか?」


ええと。。。7時には。。。

天使「その時間には、朝の英語講座は終わってますよね。」

。。。はぃ。

悪魔「いいじゃねえか、そんな事は。
 黙ってりゃ分かんないんだよ。」

 
天使「あなたは黙ってなさい。
 つまり、転職直後は朝の英語講座を聞いてたけど、
 フレックス出社で段々と出社時間が遅くなり、
  今では、ほとんど英語講座を聴いていないと。」


。。。。。はぃ。

悪魔「別に大した事じゃないからいいだろ。」

天使「それだけではありません。
 貴方はもう一つ嘘を書きました。」


。。。いえ。他には嘘を書いていない。。筈。。。

天使「私にはすべてお見通しです。
 貴方は、次男を送り届ける様になってから、
 本当は、こう思っていますよね。

 
 「若い女性の保育士さんと挨拶できてラッキー!」
 
 と。」
 
悪魔「あぁ。もうサイテーだな。」

...orz


。。。すみません。。。

一人、びっくりするぐらいかわいい、石原さとみ似の
保育士さんがいるんです。

。。。言い訳になってませんね。。。

皆さんにも見捨てられないように
英語学習頑張ります。。。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
  1. 2013/05/18(土) 00:21:50|
  2. 学習|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:2

久々のレビュー

もう皆さんお忘れでしょうが、このブログは、一応、
日本ブログ村の英語カテゴリにおいて、英語学習記録の
ランキングに参加していたりします。

このランキングには、このブログを書き始めた頃から参加し、
一時は2位まで順位を上げた事もあるのですが、現状は
下から数えた方が 早いほどの順位になっています。
(今見てみたら、138位でした)

ここ最近、英語学習を中断してたり、英語と関係のない書き込み
ばかりしていて、このランキングに参加している事自体が
申し訳ない気もするのですが、私は、この英語学習記録の
カテゴリが大好きなのです。

私とは違い、長く英語学習記録をブログで報告している人、
新しくブログを始めたものの数回で学習記録が途絶えている人、
思い出したように更新しては、何度も学習をやり直している人、
何故か、更新回数よりもアフィリエイトの数が多い人、

そんな十人十色の英語学習が思い思いに綴られていて、
このランキングに参加しているだけで、私も英語学習を
頑張れるような気がするのです。

このブログもお約束していた英語学習休止期間を過ぎましたし、
ラジオやPodcastだけでなく、そろそろ本格的な英語学習を
再開する必要がありますね。

そんな本格的な英語学習再開の第一弾として、この本を
購入致しました。

・英会話ペラペラビジネス100



この本を選んだ理由は、というと、

 私に仕事で海外出張の計画がある
 amazonでのレビューが高い

という、実に積極的で主体的な理由です。

実は買ってから気づいたのですが、この本の著者の
スティーブ・ソレイシィさんって『英会話タイムトライアル』の
講師だったんですね!(←気づくの遅すぎですね。。)

『英会話タイムトライアル』は、アシスタントのジェニーさんの
声が素敵すぎて、講師は完全ノーマークでした。
(それにしてもジェニーさんの過去の経歴の
 東京ディズニーシーって 何をやっていたんでしょう。
 まさか、アリエルだとか。。)

で。

この本のレビューなんですが、まず、この本を開くと
赤い透明のシートが入っています。

この赤い透明のシートは、このシートを通して女性を見てみると
着ている服が透けて見える
、、のではなく、あの赤く書かれた文字が
消える例のシートですね。

これ、個人的にはあまり好きではないですね。。

電車の中で本を開いた時に気を付けないとシートが落ちますし、
(何度も経験済み)、何より浪人時に使用していた単語帳も、
この赤文字、赤シート方式でしたし。

この赤シートを使っていると、その暗黒の浪人時代の
どんよりとした気分が蘇ってきて、なんともいえない
気分になってきます。。

あの頃は、赤い文字の英単語が、血文字に見えたものです。。

。。いかん。いかん。私の黒歴史は置いておいて、この本の
レビューをしなくてはいけません。

本の中身については、Amazonのレビュー通りの良い本だと
思います。

パッと見、少々簡単そうな英文が並んでいるように見えますが、
文章が考えられていて、これらの文章を使いこなせれば、
他の様々な文章に応用できそうです。

この本で練習を重ねていけば、確実にビジネス英語のスキルを
向上させられる事でしょう。

ただ一つ、大きな問題点があります。

それは、一週間前に購入してから、全部で100章あるうちの
1章しか学習していないこの私が、この本を、こんな風に
偉そうにレビューをして良いのかどうか、という点です。。

。。。すみません。。来週までには必ず半分ぐらいは。。

。。。

本当に私のブログは、英語学習記録のカテゴリにいて
いいのでしょうか。。。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
  1. 2013/05/11(土) 01:15:56|
  2. 英語学習本|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:2