英語学習禁止??恐妻家による隠れ英語学習記録

自宅での英語学習を禁じられてしまった内向的で恐妻家の私が、如何に隠れながら勉強できるかを綴ったブログ (の筈が今は何でもありブログ)

英語学習

あまりに英語学習の事を書かなさすぎだった自分を反省し、
とりあえず、今の自分の英語学習状況を報告致します。

基本的には新しい学習を始める事もなく、繰返しの学習と
なっているため、あまり有益な情報もお伝えする事ができないか
とは思いますが、お付き合い頂ければ幸いです。

・NHKラジオ講座
 なんだかんだ言っても、私のメインの英語学習はこれです。
 最近のお気に入りは、『英会話タイムトライアル』で、この番組は
 瞬間英作文に通じるものがあって、なかなか楽しいです。
 また、創作スキット大会に応募しようなかな、、、なんて
 無謀な事も考えてます。

・Podcast
 これも自由な時間に学習できるのが良いですよね。
 基本的に前に紹介したのを、そのまま学習し続けてます。
 ちょっとマンネリ気味でもあるので、お勧めの語学の
 Podcastがあれば教えてほしいです。

・AFN
 最近、ひっそりとマイブームが戻ってきました。

・仕事上の技術情報
 今、仕事でやっている技術情報は、英語の情報がメインだったり
 するので、その情報を読むことは、仕事上でも英語学習上でも
 両方有意義だったりします。
 特に、転職活動の面接で、この技術に精通している、なんて
 自己アピールもしてしまっているものですから、必死になって
 英語情報を読んでます。。。

そんなところかな。。。後は、家にある英語関連本をちょろちょろ
読んだりとぐらいで。

とりあえず、お金がないので、全くお金をつかわずにできる
学習ばかりになってますね。

本当は、英会話塾とかにも行きたいのですが、お金も時間も
ありません。。。

もう英語学習は、私の趣味になってしまってますね。
これからも、ずっと学習は続けていきますので、ブログで
報告しなくても心配しないで下さいね。

また何か英語学習で報告したい事があれば、必ず報告します!
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
  1. 2012/07/28(土) 00:53:48|
  2. 学習|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

メールフォームへの返信

久々にメールフォームからメッセージ頂いたので、
短いですが、返事致します。

TOEICは、この先、数年は受けないし、その為の学習も
しばらくはしないと思います。
(言い訳せずとも、TOEIC受ける気はないです)
今の英語学習の目的はビジネス英語の習得に移っていて、
受けても英検ぐらいだと思います。
また、英語の記事を書いていないからといって、
英語の学習していない訳ではないですよ。
私は、単に○○学習に××時間費やした、、、と
書くだけの報告はしないので、こっそりと少しづつ
学習は続けています。

それにしても、最近中身がない書き込みが多い、という
点は自分でも自覚してます。
現在、自分の人生のターニングポイントを迎えており、
後1、2ヶ月はこの状況が続きそうで、ブログに
費やす時間が取れない、というのが言い訳です。
ただ、私自身が好きなブログは、中身のない更新でも
定期的に更新してくれる方が好きなので、私のブログも
そのような方針にしています。
言い訳するぐらいなら、自分が納得できる更新が
できるまで、更新しない方が良いのかどうかは、
常に悩んでいます。

今後ですが、状況が落ち着くにつれ、タイトル通り、
恐妻と英語学習の2大テーマの内容が増えていくと
思います。
(英語ネタもできれば、学習者の方に有用な内容を
書きたいと思っています)
ただ、余計な日常など書かずに、タイトル通りの内容だけ
書いていればいいんだ!!、と思われていたらすみません。
このブログは、私の心の中をぶちまける場所にもなっているので、
これからも、どうしようもない内容を書き続けると思います。
それでも宜しければ、来続けて頂けるとうれしいです。
# とりあえず、英語学習者に対して有用なブログでは
# ない事は確かですね。。。(^^;

そもそも、私自身、私のブログに来て頂いている方は、
英語の情報や私の英語学習の報告は、そんなに求めていないと、
勝手に思っていました。。。
そのような方にご迷惑をおかけするのもなんなので、
あまりに英語の内容の書き込みが続かない時は、
ブログ村の英語カテゴリから脱退し、タイトルを変える事も
考えたいと思います。
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
  1. 2012/07/24(火) 00:21:47|
  2. その他|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

降りることのできないレール

先日、会社から駅へと向かう帰り道、スーツに身を包んだ
美人というよりは美少女のような女性(20歳くらいかな)が、
バックを小脇に抱えたまま、道行く人を観察しているのが見えました。

何をしているのかな、と思いつつも通り過ぎようとすると、
何故か、私に向かって、すたすたと歩いてくるではないですか。。。

なんか恐れを感じつつ、歩みを速め逃げようとしたものの、
その女性に、声をかけられてしまいました。

「あのぉ、、、すみません。。。」

「ぁっ。。。はぃ。。。」

突然、美少女に声をかけられ、どぎまぎする私。。。

「なんでしょう。。。」

「実は、私、今、新人研修中で、、、」

「あっ。ごめんなさい。急いでいるもので。」

新人研修中という言葉に反応し、考える間もなく、
そう言って、私はその女性を振り切ってしまいました。

都会に長い事居ると、キャッチセールスに敏感になってしまい、
それらしき言葉をかけられた場合は、反射的に無下に
断るようになってしまいました。
# これだから都会の人は冷たいと言われるんですよね。

今回も、『新人研修中』という言葉に反応し、すぐに
逃げてしまいましたが、その後にどんな言葉が続いたのか、
今となっては、非常に気になります。

一番、オーソドックスなのが、

「実は、私、今、新人研修中で、、、
 名刺を1日で100枚集めなくてはいけないんです。」


かな。。。そして名刺を渡すと、勧誘電話がかかってくる、と。

いやいや、世の中、そんな人ばかりではありません。
本当は、真面目な新入社員なのかもしれません。
ですので、、、

「実は、私、今、新人研修中で、、、
 悩みがあるんです。少しお茶でも飲みながら相談に
 のってくれないですか。」


と、いう言葉で、ほいほい喫茶店に行くと、不動産投資を
勧められる、、、と。

いや〜、ほんと怖いですよ。
路上の声かけは人間不信になります。

でも、私の中では、こう結論付けます。

「実は、私、今、新人研修中で、、、
 すが、こうさんの事が好きになってしまいました。
 付き合ってもらえませんか。。。」


う〜ん、、、もてる男は辛いですね。

こう声をかけられたら、家庭を取るか逃避行と取るかで悩んで
しまいそうなので、逃げて正解だった、という事で。。。

と、ここまでが、相変わらず長い前振りです

転職活動も、2社程、最終面接まで進む事がきまり、
佳境に入ってきました。

どちらも知らない人は絶対にいない超有名会社で、何とか、
どちらかには入れそうな感じなので、少しほっとしている
所です。

ですが、本当に転職先が決まりそうで、今の会社を退職する
事が現実的になってきて、少し感傷的になってきてしまって
います。

慣れ親しんできた人たちと別れないといけない事、
引き継ぐとはいえ、私がいないと進まない仕事を残す事、
新しい会社で、また一から人間関係を構築しなくてはいけない事、
転職が本当に正しい選択肢なのかどうか、悩む事も多く
なりました。

とはいえ、最終面接まで来てしまえば、そのレールを降りる
事は許されません。

何も考えずに突っ走り、今の自分にできる事をアピールし、
今の自分を必要としてくれる所に行くだけです。

こういう悩みを持てるだけでも幸せだと思い、悔いの残らない様、
最終面接に臨んでまいります。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
  1. 2012/07/21(土) 00:40:34|
  2. 日常(非英語)|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

豪華2本立て

今週、貴重な体験を2つ程しましたので、
本日は、皆様にその体験を豪華二本立てで、
お伝えしたいと思います!

1つ目

先日の会社の昼休み、職場のビルから出て、いつもの昼食屋に
向かう途中、サッカーのユニフォームに身を包んだ、どこかの
サッカー団体の中に入り込んでしまいました。

『大学のサッカー部かな?邪魔だな。。。』と思いつつも、
しばらく併走(併歩?)していると、近くの大きな公園で、
その集団が横に道に入って行きました。

ようやく自分のペースで歩けると思ったその時、後輩が興奮して
声をかけてきました。

「今の人たち、日本代表チームですよ!」

「なにっ!!!」

確かにキリンのロゴが入ったユニフォームを着てたし、
どこかで見たような顔の人もいたけど、まさか本人達だったとは。。。
# U-23のチームだそうです。

その日は、キリンカップのニュージーランド戦の日で
どうやら私の勤めているビルの隣のホテルに泊まっていたみたいです。

あまりサッカーに興味のない私にとっては、どれくらいの
価値があるか分からないのですが、とりあえず、貴重な
体験をしました。


2つ目

私の転職活動は、語学力もアピールポイントにあげて活動をしており、
外資系の企業からも募集要項が送られてきたりします。

そんななか、ついにこんな電話が、私の携帯電話にかかってきました。

(バイブ音が鳴る音)

「はい?」

「Hello!! My name is なんとか」

「!!」

てっきり間違い電話かと思いましたよ。
私に海外の知り合いはおりません。

ですが次の言葉がこうでした。

「Are you Kou-San?」

私が名乗っていないのに、名前を知っているという事は、
確実に私宛の電話です。

ここはTOEIC815点の実力を発揮するタイミングです。

私は勢い込んで、こう言いました!

「I can not speak English very well.
Japanese OK? 」


。。。弱い。弱すぎる。

でも、相手の外国人は引きません。

何度か、相手の英語の質問と、私のつたない
やりとりの後、

「Oh.OK. I'll call you back later.」

と言って、相手は電話を切りました。

いや〜、焦りました。。。

というか、この電話を受けて、少し話しをしても、
この電話をかけてきた外国人の目的が全く
分からないのが、痛すぎます。

可能性は低いですが、現在選考中の会社が、
私の英語力を試すためにかけてきた電話かも
知れませんので、無視する訳にもいきません。

私は、とりあえず、インターネット上の電話英語のページを開き、
必死で頭の中に入れ、再度電話が来るのを待つのではなく、
こちらから着信履歴にかけなおす事にしました。
(ほんとドキドキでした。。。)

プルルルル、プルルルル。

「はいっ。」

こんどは、日本人の方が出ました。
どっと緊張の糸が解けます。

「すみません。先ほど、この電話番号から私の携帯に
 英語で電話があったのですが。。。」


「あっ。それは、○○さんですね。(当然、外人の名前)
求人情報の紹介で、電話差し上げたのだと思います。」


さらに、ほっとしました。
選考の一環で電話をかけられていたら、私は即、不採用でしょう。

転職エージェントからの電話であれば、どうにでもなります。

私は言葉を続けました。

「あの、できれば、日本人の方からお話を頂きたいのですが。。。」

ええ。軽蔑してください、私を。

ええ。確かに、英語学習を続けてきた人間とは思えないような言葉を
私は発したのです!!

そんな私の言葉に対する回答は、こうでした。

「○○さんは、日本語も分かりますので、
 こうさんから、そう頼んでみて下さい。」


う〜ん、、、外国人の方と日本語で話すのもおかしな話だとは思いますが、
仕方ありません。

こう言われ、電話を切った直後、○○さんから早速電話がかかってきました。

「Hi! Kou-San!」

「日本語でお願いできますか?」

なんか、書いていて私、最悪ですね。。。

いや〜、ほんと私を軽蔑して下さい。蔑んで下さい。。。

その言葉に対し、担当者の方は、私は英語で話すけど、
日本語で話して頂いてOKですよ、という言葉が返ってきました。

そうして、向こうが英語で話し、こちらが日本語で話すという
奇妙な会話が始まったのでした。

つまり例としては、こんな感じです。

「Are you nanntoka?」

「はい。」

「Are there any other question?」

「ないです。」

英語学習者としては、屈辱の瞬間ですよね。。。

それにしても、リスニングだけでも、生の英語は
聞き取り辛かったです。。。

キャリア、という単語だと思うのですが、キャリーにしか
聞こえなくて、何だ?キャリーは?、とずっと理解できませんでした。

ほんと、しどろもどろの会話しかできずに、英語に対する
自信をさらに無くした経験でした。

転職活動をしながらも、やはり英会話特訓も必要そうです。。。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
  1. 2012/07/14(土) 23:02:59|
  2. 学習|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

書きたい。書きたい。。。

どんどんブログの更新が遅れていく。。。

本当に書きたい事(非英語)は、やまのようにあるのですが、
頭の中がついていきません。

一応、こんなブログでも、ブログを更新する前は、

 こんな内容にしてみよう

だとか、

 今回は、こういう書き方をしてみようか、

とか悩む時間を経て、ブログを書き始めるのですが、そういった
頭の中の推敲の時間が全く取れません。

仕事と転職活動で頭の中がいっぱいになってしまい、
まさに、日常のネタを調理する事ができない状態です。

日常のネタを、どうやって調理してブログに載せようか、
と悩む時間も、ブログ書きの醍醐味だと思うのですが、
それもできない今は、かなり辛い状態です。。

ですが、先週も転職先の面接を2件すまし、今週も面接があり、
この結果をブログに載せると、書いたのですが、未だ、
この受けた面接に対して自分の思いがまとめきれておらず、
文章化できる状況ではない状態です。

きっと、今の転職活動が落ち着いたら、面接の内容も
皆様に笑って頂ける様に書けると思うので、毎回、
このような内容ばかりで申し訳ないのですが、もう少し、
お待ち頂けるとうれしいです。

# それにしても、転職活動も2ヶ月近くなり、だいぶ先が
# 見えてきました。
# ここで手持ちがすべて無くなると、また最初からになって
# しまう事が非常に辛い所ですが。。。

とりあえず、かみさんの近況としては、ボーナス額を見て、
家族会議が開かれた所です。

話題の東○○力の社員が年収2割カット、とか言っていますが、
私も3割カットですよ。このままでは。

とりあえず退職金もらっているので当分は大丈夫ですが、
いつまで持つか分かりませんので、ほんと、早く次ぎを決めたい
所です。

もう少し!後少し!!

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
  1. 2012/07/09(月) 23:56:19|
  2. その他|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
次のページ