英語学習禁止??恐妻家による隠れ英語学習記録

自宅での英語学習を禁じられてしまった内向的で恐妻家の私が、如何に隠れながら勉強できるかを綴ったブログ (の筈が今は何でもありブログ)

えっ、日本語なの?

ようやく体調が回復し、何とかいつもの生活に戻る事ができました。

特に病気になった訳ではないと思うのですが、体が思うように動かず、
悶々とした日々をおくっていました。

こんな時に支えになるのが、

 家族の優しい介護や支え

や、

 行動を伴わないまでも優しい言葉

だと思うのですが、望むべくもないですね。。。

なにせ、私がぐったりと疲れて寝てたりすると、

「なに疲れてんのよ。
 しっかりしなさいよ!!」


と怒られてしまうのです。

そう年がら年中、疲れて寝てばかりいる訳ではないのですから、
たまには優しい言葉をかけてもらいたいように思うのですが、
我が家にはそのような言葉はNGワードのようです。

ただ私は、そんなきつい言葉も、かみさんなりの励ましなんだ、と思い、
それなり頑張ってきたつもりです。

一応、かみさんからも、『私が疲れている時に怒ってしまう事』について、
釈明を頂いた事もあります。

「なんか、こうが疲れているのをみると、心配になってしまうのよね。
 心配だからこそ、つい怒っちゃうの。
 例えば、子供が迷子になったとするでしょ。
 その子をようやく見つけた時って、心配しすぎてつい、
 怒ってしまうよね。
 いわば、そんな感じ。」


。。。う〜ん、、、よくわかりませんが。。。

まあ、これからも家族の為に頑張ります。

そんな訳で、最近の英語学習はスランプ気味で、このブログに書ける
内容もあまりありません。

一応、今更ながらCNN English Express6月号のCDを取り込んだ
ぐらいです。
# 当然、かみさんのパソコンを借りて。。。

このCDに収録されているインタビュー対象は、以下の方々でした。

 市川海老蔵
 松井秀喜
 菊地凛子
 山本耀司
 笠原健治


そうそうたるメンバーが名を連ねてますが、皆様はこのメンバーを見て
どんな感想をお持ちになりますか?

CNNだし、皆さん英語がペラペラな感じしませんか?

私はこのCDを取り込んで聴くまで、当然、全員英語でインタビューに
答えているものだと思い込んでいました!!

しかも先に、本誌のインタビューのスクリプトを見ていたので、

「みんな、なんて英語が上手なんだろ。。」


なんて感心していたのですが、CD聞いたら松井選手なんて思いっきり
日本語で答えているじゃないですか。。。

なんか、アメリカに2年以上も住んでいるのなら、英語で受け答え
できて当たり前だと私は感じるのですが、如何なものでしょう。

まあ、いいです。

最初は、日本人が話したスクリプトで勉強するのはどうもな、、、
なんて考えていましたが、ネイティブが翻訳したスクリプトであれば、
学習対象になるはずです。

一応、目標としては、誰かの受け答えを丸暗記して、一人で
インタビューごっこをしてみたいと思っています!!


目標!!、松井選手の英語力!!

# 同学年でもありますし。。。

----
↓いつもありがとうございます!!
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へみんなの英会話奮闘記
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
  1. 2008/05/28(水) 00:49:06|
  2. 学習|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

ダウン中

本日、TOEICを受験された皆様、お疲れ様でした。

私はというと、ここ数日、体調を崩してダウンしておりました。

ここ数週間の気温の変化についていけなかったみたいで、ちょっと
歳を感じております。。。

実は未だ、体調が戻りきっておらず、今日のブログは一回、
スキップさせて頂ければと思います。

おこし頂いて申し訳ありませんが、数日後にはまたいつも通り、
ブログを続けていきたいと思います。

それでは、失礼致します。
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
  1. 2008/05/26(月) 00:27:39|
  2. その他|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:2

自腹の英語関連本

先日、iPod nanoが接続できなくなった件の続報ですが、かみさんに
頭を下げ、iPodをつながせてもらい、工場出荷状態に戻す作業を
行いました。

が、

iPodのファームウェアのバージョンまでは工場出荷時に戻らず、
私のパソコンからつなげない状態は変わりませんでした。

 パソコンと接続不能中身がからっぽ

という、実用性0のiPodができあがってしまいました。(ToT)

しかたがないので、かみさんのパソコンをこっそりと使う予定です。

多分ばれないとは思いますが、また寝る時間が遅くなりそうです。。。

さて、話題を変えます。

前回は図書館で借りた本のレビューをしたのですが、今日は自費で
買った2冊の英語関連本を紹介させて下さい。

両方とも2年程前の本ですが、まだ本屋さんで見かける本です。

海外経験ゼロ。それでもTOEIC900点


この本は発売当時、色々な方のブログで紹介されていたので、ご存知
の方も多いのではないでしょうか。

私もミーハー的にこの本を買ってしまったのですが、特に影響も
受けず、「はぁ。そうですか。」で、終わってしまいました。

ただ、TOEIC学習本のレビューが載っている所は良いですね。

今では、常識となっているTOEIC学習本がお勧めされていて、
『ここで取り上げていない本は勉強する価値のない本』と
言い切っている所がすごいです。

また、その学習ルールも曖昧な記述がなく、はっきりと善悪を
述べてくれているので、すっきりしますね。

折角なので、この本で取り上げられている学習のための
STRICT RULE
を、一部引用させて頂きます。

 THE STRICT RULE 108
 家族の理解は非常に重要になります。なにしろトレーニングの
 半分以上は家でする訳ですから。
 家族にはそれなりに協力してもらわないと環境が整いません。


。。。

 僕の場合は、妻がもう一人のコーチとして、日々のトレーニングを
 見守ってくれています。


。。。

何故だろ。涙で前が見えないや。。。
 

英語ってそういうことだったのか


まついなつきさんは名前だけ知っていたので、思わず本屋で手を
のばしてしまいました。

学習本というよりも、あくまでも軽い英語マンガを読むつもりで
接するのが良いかと思います。

マンガ部分は、まついさんの画風に好き嫌いがあるかと思いますが、
私は楽しめました。

学習部分については、毎回、さらっとしか英語の各テーマに触れて
いないのですが、ちょっとした箇所で注目すべき情報があったりと
なかなか良いのではないでしょうか。

ただ、ちょっとコストパフォーマンスはあまり良くないと思いますので
まついさんのファンの方と、息抜きしたい方にお勧めします。


そんな訳で本日は、上記2冊を紹介させて頂きました。

ただ、英語に関する読み物系の本は、この2冊を買った辺りから
全く買っていません。

というのも、皆様の様々な英語学習ブログが無料で読めるのですから、
読み物系本はいらないですよね。(^^)

これからも皆さんのブログ、よろしくお願いします!!

# 英語のブログを書いていない方も、是非コメント等で、
# ブロガーさんを育ててあげて下さいね!

----
↓いつもありがとうございます!!
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へみんなの英会話奮闘記
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
  1. 2008/05/22(木) 00:58:48|
  2. 英語学習本|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:2

図書館から借りた英語本のレビュー

最近、図書館で英語の本を借りている、という話を書きましたが、
今日はそんな図書館で借りた英語関連本のレビューをしたいと思います。

図書館では、自分ではお金をかけて買わなさそうな本を借りれる所が
うれしいですね。

・『笑うな、僕は英単語の本だ! 2
  ― 世界一おもしろい、英単語学習本 (2)』



まずはタイトルにつられて借りたこの本から。
結論から言うと、『笑うな』と書かれていますが、私は全く
笑えませんでした。(^^;

内容は、ルー大柴のように、日本語の文章の中に英単語をちりばめる
方式の英単語集です。

こういった方式は、その文章自身が面白いかどうかがポイントになると
思うのですが、う〜ん、、、私には合いませんでした。

話題は世間一般の様々なトピックを取り上げているのですが、語り口が
特徴的で、これを面白いと思う人なら『笑える』のでしょうが、
ちょっと文章が独善的に思えてしまいました。

私的な話題を交えて語っていても、親近感がわかないんですよね。

数十ページ読んだ所でダウンです。

ただ、この本で勉強になったのが、uxoriousという単語でした。

この本では、この単語が『恐妻家』という意味で訳出されていて、
今まで、恐妻家を英語でなんと言うのか知らなかった私には、非常に
勉強になりました。

これからは、
 I'm uxorious.
と自己紹介しようと思います。(いいのかそれで。。。)


・『英単語マニア―語源事典』



私の好きな語源がテーマの本で、会話形式で語源が紹介されていたので、
借りてみました。

が、、、

何故か、その掛け合いが楽しくないのです。

なんだろう、、、語源って割と難しく多岐にわたっていて、その変遷には
こじつけっぽい箇所もあると思うのですが、それをそのまま学術的に
書かれてしまっても、読者側は『へぇ〜、そうなんだ。』で終わって
しまいます。

私がエンターテイメント性を求めてしまったのが、いけないのかも
しれないので、きちんと語源を学習したい方には、お勧めです。

でも、ただ、ネット上には、松本先生のこんな語源に関する素晴らしい
ページがあるので、語源に関しては、このページで十分だと思います。
http://www.alc.co.jp/eng/vocab/etm-cl/index.html

この本も数十ページ読んだ所でダウンです。

・『Novaうさぎのオトナ語の英語』



NOVAうさぎが懐かしかったのと、『ほぼ日』の大人後の秘密が好きだった
ので、つい借りてしまいました。

が、

どっちも中途半端っすよ奥さん!!

英訳されるオトナ語も数点しかないし、英訳もちょっと浅すぎませんか?

オトナ語って、その単純な語に含みがいっぱいあって、それをどこまで
英訳できるか、っていうのに挑戦したのだと思いますが、ちょっと
失敗だったのではないでしょうか。。。

ただ、全部読み終わるのに30分かからないのが魅力ですね。

一応、それなのに、「こんな時、どう言うのかな。」という点で
いくつか勉強になったので、不満はありません。
# でも、お金を出してまで買う本ではないですね。(^^;



という訳で、ただで借りた本に対して色々と文句をつけてしまいました。。。

ただフォローしておくと、時間の無駄、とまでは思いませんので、
同じように図書館で見つけたら、借りて頂くのも、良いのかも
しれません。

----
↓もしよろしければ。。。
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へみんなの英会話奮闘記
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
  1. 2008/05/19(月) 00:52:01|
  2. 英語学習本|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:5

今更ながら紹介文

このブログを始めてから早いものでもう半年以上。
おかげさまで、たくさんの人に見にきて頂けるようになりました。

感謝の意といっては何ですが、今日は、私とかみさんについて、
もう少し詳細に自己紹介させて頂ければと思います。
# ありがた迷惑かな。。。(^^;

特にかみさんは、恐妻という事実と私が書いたセリフぐらいしか、
イメージの手掛かりがなかったと思うので、皆様、かなり恐い女性を
思い浮かべているのではないでしょうか。
# まあ、その通りなんですけど。。。

そんな期待を裏切るべく、読者数が減る事覚悟の上で、今更ながらの
自己紹介を始めたいと思います。

・私

 身長・体格:
  中肉・中背。
  全体的に肌が白くて、いつも顔色が悪いと言われる。
 似ていると言われた芸能人:
  ユースケサンタマリア、金子貴俊
 特徴:
  童顔で、必ず平均8歳ぐらい若く見られる。
  飲み会の席では必ず、私の実年齢当てをやらされる。
 性格:
  内向的

・かみさん

 身長・体格:
  150cm台半ばで痩せ型。現在は、、、
 似ている芸能人:
  ぱっと見、仲間由紀恵。(らしい)
  インド人と間違えられた経験あり。
  (補足)
  以前、かみさんに中学時・高校時代のアルバムを見せて
  もらったのですが、あまりに美少女だったので、本当に
  びっくりしました。でも、、、今は、、、

 その他:
  少しでも髪を染めた経験はなく、ピアスの穴もなし。
  自称、お嬢様。
 性格:
  非常に外交的。宇宙人とでも友達になれそう。
  怒ると怖い。

・夫婦そろって嫌煙家。

・夫婦の英語暦

 〜結婚まで

 私
  英語との接点なし。

 かみさん
  NOVAに頻繁に通う。
  大学時代にTOEICを3回程受けた経験あり。
  (最高点は520点ぐらいとの事)
  NOVAは子供が産まれるまで継続。

 結婚〜私が海外出張に行くまで

  お互いに英語とは無縁の生活を送る。
  新婚旅行先のハワイでは、ほとんどかみさんに会話を任せる。

 〜海外出張から数ヶ月間

  私があまりにも海外出張で英語ができなかったので、
  英語の学習を始める事を決意する。
  かみさんと相談し、アルクのヒアリングマラソンを夫婦一緒に、
  学習する事を決めた。
  全体の3/4ぐらいまでは夫婦でまじめに学習した。
  # この時が、英語学習に関しては、幸せな時だったかも。

  但し、残り1/4は、夫婦揃って手付かず。。。

 それ以降〜TOEIC800点を取るまで

  通勤時間をメインとした英語学習が始まる。
  家の中でも英語学習をできない事もないが、かみさんに見つかると
  嫌な顔をされたり、必ず用事を押し付けられたりするので、
  だんだんと隠れて学習をするようになっていった。

  かみさんはかみさんで、全く英語に触れないという訳ではなく、
  NOVAウサギの日めくりカレンダー等で、1日1フレーズ覚えてたり
  していた。

 TOEIC800点取得〜現在

  TOEIC800点を取得した事により、
  「それだけの点数を取ったら、もう勉強する必要ないでしょ。」
  の言葉により、家での英語学習が禁止となった。
  ただ、ほとんど隠れて学習する方向にシフトしていた事もあり、
  英語学習に対して、実質的にはあまり影響はなかった。
  ただ、精神的にはちょっと辛かった。
  かみさんも、先日書いた通り、英語に対する情熱を完全には
  失っておらず、時々思い返しては、ちょこちょこ英語を学習する。

 そして現在に至る。。。

 

以上が、簡単な自己紹介と英語学習履歴だったのですが、
如何だったでしょうか。

この生活にももう慣れ、少ない学習時間でもTOEIC900点を目指して
頑張る気概に燃えているので、学習禁止は禁止のままでいいや、
と思い始めてます。

# というか、禁止が解けても、かみさんの前では学習できません。。。


それでは、こんな夫婦ですが、これからもよろしくお願い致します。

----
↓もしよろしければ。。。
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へみんなの英会話奮闘記
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
  1. 2008/05/16(金) 00:33:43|
  2. ブログについて|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:2
次のページ