英語学習禁止??恐妻家による隠れ英語学習記録

自宅での英語学習を禁じられてしまった内向的で恐妻家の私が、如何に隠れながら勉強できるかを綴ったブログ (の筈が今は何でもありブログ)

タイムトライアル

このブログも1月に再開してからというもの、
日に日にアクセス数が落ちていき、今では1日に
数えるほどのアクセス数しかない状態になってしまいました。

私も、サーチエンジンからのリンクを切ったり、
ブログ村の投票リンクをほとんど張らなかったりと、
アクセス数を増やす努力を全くしていないからだと思いますが、
いいんです

また、誰も30代後半男の後ろ向きブログを
読みたくないとも思うのですが、
それもいいんです

このブログのアクセス数が0にならない限り、
この文章を見て頂けているあなたのために
このブログを書き続けます。

と、まあ、自分のために書いている部分もかなり
大きいのですけどね。

そんなこんなで、来週、転職エージェントと面接に
行ってきます。

果たして、30代後半という年齢においても、転職口が
あるのかどうか、来週には報告できると思いますので、
楽しみに(?)していて下さいね。

それでは久々に英語の話です。

現在、私がはまっている英語講座が

 英会話タイムトライアル

です。

瞬間英作文を学習している現在の私にはぴったりの番組で、
特に「対話カラオケ」のコーナーでは、英会話スクールに
通えない私にとって、擬似とは言っても英会話の練習を
行えるのはうれしい限りです。

ストリーミングもやっているので、是非、聞いてみて下さいね。
http://www.nhk.or.jp/gogaku/english/timetrial/index.html

また、アシスタントのジェニーさんの声が実にかわいい声で、
男心をくすぐります。(きもっ)

英語講座のかわいい声といえば、基礎英語3のカレンさんが
思い浮かびますが、私はジェニーさんの声の方が好みです。

歴代1位の声は、先日も紹介したEnglishPod101のhirokoさん、
なのですが、この方の声は、ほんとに女性から嫌われそうな
声のNo1でもありそうなので、今のところ、ジェニーさんを
暫定1位としておきます。

私がラジオ講座の話をすると、すぐに女性の声の話になって
しまいますが、いいんです

ちなみに私の好きな男性の声は、前年度までの基礎英語2の
男性の方の声が好きでした。(名前分からず。。。)

そんなわけで、アクセス数も気にせず、これからも好き勝手に
ブログを書いていきたいと思います。

最近、かみさんの登場が少なくなっているので、なんとか
出してあげたいのですが、恐妻が日常になってしまっていると
何が恐妻なのか、分からなくなってしまうんですよね。

ちょこちょこ、恐妻ネタも書いていきますので、これからも
よろしくお願い致します。
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
  1. 2012/05/12(土) 01:53:21|
  2. NHKラジオ講座|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

ラジオ講座所感その1

最近、仕事を辞めたい熱が高まっていて、日々、
転職先として選ぶならどこの業界が良いかどうかばかり
考えています。

このご時世の中、転職でステップアップなど望めないで
しょうし、今の職についているからこそ、住宅ローンが
組めているという事情もありますし、今の仕事に
がんじがらめに鎖でつながれてしまっていると分かって
いるのですが、一向にこの熱は冷める事がありません。

そんな中、英語の学習は順調ですので、そろそろ
TOEICの受験を考える時期かもしれないですね。

TOEICで900点を越えたら、本当に転職を考えても
良いのかもしれません。

そんな英語の学習ですが、年度が始まって1ヶ月経ったので
今日は、今年度のNHKの英語講座について思う所を
書きたいと思います。

今年度、私が一番気に入った講座が、『入門ビジネス英語』
です。

昨年度までのビジネス英語と違い、テーマが英単語に
なっていて、例文も短く、とても聞きやすい番組に
なっています。
# 講師は昨年の方が好みですが。(^^;

今の所、とりあげる単語が簡単な単語なのがちょっと
今一ですが、それでもあっという間に15分が過ぎて
しまいます。

後一つ、この番組の欠点としては、この番組の次の番組が
『音の風景』なんですよね。。。

つい、続きでこの番組も聴いてしまうのですが、ベッドの
中でこの番組を聴いた場合、、、

確実に寝てしまいます。

4、5年前も、確か23時代の英語講座が終わると、この
番組が流れてきて、そのまま安らかに夢の世界に誘われた
ような気がします。

英語講座の後に色々なやりたい事があっても、
(このブログを書こうとしても!)
強制的に人を寝かしてしまうこの番組の強力さは
未だに健在でした。

「聞かなきゃいいのでは?」

と思われる方もいらっしゃるかと思うのですが、
これが、何故か自然に聞いてしまう中毒性の高い
ラジオにぴったりの番組なんですよね。。。

機会があれば是非、聴いてみて、一緒に深い眠りに
落ちましょう。
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
  1. 2011/05/03(火) 23:50:27|
  2. NHKラジオ講座|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

4月からのNHKラジオ講座

私は、自宅から最寄の駅まで、毎日自転車通勤をしている
のですが、本日、雪の積もった中を必死でペダルをこぎ、
なんとか帰ってきました。

先ほど見てみたら、さらに積もっているのですが、明日の
出勤はどうしよう。。。
(我が家にかみさんに送ってもらうという選択肢はない。断言)

まあ、とりあえず、それは明日になってから考えるとして、
ブログにでも逃避しましょうか。。。

そうです。私の英語学習の友。NHKラジオ英会話の
4月からの新しいプログラムが発表されました。

参考:http://www.nhk.or.jp/gogaku/topics2011.html

今日は、このプログラムの中で気になった点を報告します。

先ずは、このブログでも口をすっぱく指摘してきた、
朝のプログラムが改善されました。

3月まで
 6:00 基礎英語1
 6:15 基礎英語2
 6:30 基礎英語3
 6:45 毎日ドイツ語
 7:00 チャロ2

これが4月から

 6:00 基礎英語1
 6:15 基礎英語2
 6:30 基礎英語3
 6:45 チャロ2
 7:00 毎日ドイツ語

となるようです。

私は毎朝、基礎英語3を聞いた後に、ラジオを一旦
ストップさせているのですが、これで、そのまま
聞き続ける事ができるようになりました。

そもそも、なぜドイツ語を挟んでいたのか、今を持って
不明です。。。

そのチャロ2ですが、、、やっぱり今年1年の再放送
ですよねぇ。

1年毎に新作を作る気概がない、っていうのも、どうか
と思うのですが、実は今年、私はほとんどチャロ2を
聞いていないのです!!

ストーリーをほとんど知らない私は勝ち組!!

これで来年はチャロ2をドキドキしながら楽しむ事が
できそうです。
# ネタバレ禁止でよろしくお願いします。(^^;

また、夜以降のプログラムを見ると、英語関連の番組が
22時台から、23時台に移ったようです。

これも、私にはうれしいですね。

22時台だと、帰宅途中に聞く感じですが、23時台なら、
頑張って早く床につき、ベッドの中で番組をまったりと
聞く事ができます。
# そんなに早く寝られる事は少ないですけどね。。。

ただ、けーなん先生の5分間番組が取り残されているのは
何故なんでしょう。(^^;

この5分間のためにラジオを聞く気にはなれず、
これは、ちょっと島流し状態なのではないでしょうか。。。

後は、出演者等に大きな変更はないみたいで、ただ、
大杉先生の番組が終わってしまうみたいです。

ちょっと淋しい気もしますが、多分またすぐに別な
番組で会える事でしょう。

と、それでは、明日はさらに早起き(基礎英語1よりも早く)
しなくてはいけないので、この辺りで。

まだ、つっこみたりないので、近々続きを書きます。

# 基礎英語の出演者は、できれば変えて欲しかったですが。。。
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
  1. 2011/02/15(火) 01:09:58|
  2. NHKラジオ講座|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

今年度の基礎2、3

あまり人の事は言えないのですが、最近NHKの基礎英語は
面白くないと思いませんか。

以前もさらりとこの話題に触れたのですが、この次期、
だんだんとクライマックスに向かい、面白くなっていくかと
思っていたのですが、それもちょっと期待外れなんで、
こうして筆をとった次第です。

私は毎朝6時15分に起きて、基礎英語2を聞きながら
ゆっくりと朝の支度をするのが日課なのですが、こんなに
基礎英語2に魅力がないと、ついつい朝起きるのも遅く
なってしまい、慌てて支度する羽目になります。

また、それに続く基礎英語3ですが、こちらも、、、
似たようなものですね。。。

ただただ、面白くないと言い続けても建設的ではないので、
今日は基礎英語2と基礎英語3が何故つまらないのかを、
私の視点から述べさせて頂ければと思います。
# NHKさん必見です!

まずは基礎英語2から。

スキットは悪くないと思うのですが、去年の基礎英語2の
スキットが面白すぎたので、やはり少々物足りないですね。

ただ、それよりも問題なのは、ゲスト講師のお二方が、
二人して日本語を話している事ではないでしょうか。

二人とも日本語を話されると、番組自体に緊張感が
なくなってしまい、気持ちが緩んでしまいます。

せめてどちらか一人は頑固に英語だけを話し続けてもらって

『こいつには、英語しか通じないぞ。。。』

という、あの外国人を目の前にした嫌な緊張感を味わせて
頂きたいな、と思うのですが如何でしょう。

# 去年はマイコさんのファンだったから面白かっただけだろ、
# というつっこみは不可。

そして次は、基礎英語3、斬り。

スキットに関しては、去年の舞台が水戸で、今年は世田谷。

登場人物に魅力がないので、せめて世田谷らしさで面白みを
出せばいいのに、駒沢公園ぐらいでは、近所の公園と同じ
レベルなのではないでしょうか。

水戸が舞台の時には、水戸近辺の様々な場所をスキットの
舞台にしていて、飽きさせない工夫をしていたように
思います。

世田谷だったら、多摩川で泳いだり、下北で若者と戯れたり
してみては如何でしょう。

またゲスト講師陣ですが、ダリオさんとカレンさんだと、
リスナーがその人物像を知りすぎていて、やはりこちらも
教わっているという緊張感がありません。

ゲスト講師陣は多少ミステリアスな方が、声から色々と
想像しますし、1年かけてその性格等が少しづつ
分かっていくのも楽しいものです。

こちらの講師陣は、友達風味ですね。。。

そんな訳で基礎英語2と基礎英語3。

スキットと講師陣。両方とも今年度はちょっと期待外れでした。

いまから来年度がどうなるかを楽しみにしているので、
来年度はこそ、飽きない放送をお願いします。



このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
  1. 2010/11/16(火) 01:04:58|
  2. NHKラジオ講座|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

今年もまた。。。

NHKラジオ講座の基礎英語を聞き始めて、早5年。

今年もまた、『創作スキットコント大会』の募集が発表され、
文字通り熱い季節がやってきました。

昨年は、私の英語スキルをがっつりと詰め込んだ渾身のスキットが
選に漏れ、さらにその落選スキットを自分のブログに晒すという
あまりに自虐的な私の行為など、あまり振り返りたくない思い出が
いっぱいですが、今年もトライしてみようと思っています。

そんな懲りもしない私のスキット作りの経過なんかを、このブログで
報告していきたいと思っていますので、皆様に今年もつきあって
いただけたらな、なんて思っています。

皆様、どうぞよろしくお願い致します。m(_ _)m


と、白い私はここまでで、この後、ブログで初めて黒い私の
心情を吐露させて頂こうと思います。


愚痴を聞くのが嫌な方、人間に悪人はいないと考えている方、
ピュアなハートをお持ちの方には、非常に衝撃的な内容になるか
と思いますので、ここから先は読まない方が良いかと思います。


と、


いいですか、、、


後悔しないですね。。。



それでは、このブログで初めて黒い私の愚痴を公開致します。


いきなりですが、基礎英語のターゲットって中学生なんですよね。

去年の受賞した作品を聞いてると、絶対、英語学びたての中学生に
作れるとは思えないスキットばかりじゃないですか。

絶対、入賞者は、帰国子女か、ハーフか、英語の先生に手伝って
もらったか、親が大西先生か、もしくはプロが書いたか、のいずれかですよ。

でもそんな、プロっぽいスキットを審査して何がうれしいのでしょう。

もっと、

『へたっぴだけど味わいがある』、とか、

『おもいっきり文法ミスしているけれど、一生懸命さが
 伝わる』とか、

そういう審査基準でもいんじゃないでしょうか。

えっ?、入賞者に対するひがみじゃないかって?

ええ。そうですよ。そうですよ。嫉妬ですよ。
ジェラってますよ。ネルジェラですよ。

受賞できる才能はもとより、そんな英語の添削ができるような
仲間がいるって事はうらやましすぎるじゃないですか。

私の英語添削仲間と言えば、、、

goo辞書先生に、excite翻訳先生ぐらいですよ。

# あっ、後、Yahoo辞書さんも。

冗談が通じなくて暖かみのない仲間ですが、今年も
彼ら(彼女ら?)の協力を得て、スキットを完成させて
やりますよ。

それにしても、去年は

『素敵なスキットを作って、マイコさんと逃避行だ!』

なんてブログにアホな事を書いていたのですが、一足先に
マイコさんには逃避行されてしまいましたね。

後任のキコさんなんですが、こんな高貴なお名前の方と
逃避行したら、たちまちSPの人たちに捕まってしまいそうです。

じゃあ、逃避行する相手は、基礎英語3のカ○ンさんでしょうか。
(伏せ字の理由は後述)

話は飛びますが、今年の4月。更新が減っているにも関わらず、
アクセス数がぐっと増えた時期がありました。

ついに私の時代が到来したか!!

と、部屋中を喜び回ったのですが、訪問の解析ページを見ると、
ほとんどが検索エンジンからで、その検索ワードのほとんどが

『カ○ン』『カ○ンヘドリック』

でした。。。

なんでこの世の男性陣は情けないのでしょう。。。

君たちの望むような情報はこのブログにはないのですが。。。

ていうか、基礎英語3ならやはり、ダリオ兄さんでしょう。

英語講座にも関わらず、ダリオさんと阿野先生のやりとりが
かなりイタくて、毎日聞き逃せません。
# このブログ程、イタくはないですが。。。

というか、もうここまできたら、ぶっちゃけていいですか。

今年の基礎英語2と基礎英語3の本編スキット、つまらなさすぎ!!

去年のスキットが秀逸すぎた反動だと思いますが、こんなに
続きが気にならないどうでもいいお話も久々です。

キャラクターもあんま魅力ないから、スキットのアイデアも、
あんまり出てきません。

まあでも、書きますよ。創作スキット。

そして、キコ様と逃避行。。。

・・・

・・・結局、自分が一番のダメダメなんですよね。。。
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
  1. 2010/06/19(土) 01:27:56|
  2. NHKラジオ講座|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
次のページ